大人げない??

こんなことは大人げない。同じ土俵まで下りてはいけない等々の意見はあります

昔々、姪がまだ2歳か3歳の頃、姪の土俵まで下りて張り合ったことがあります
姪が私の髪の毛を掴んで放さない。言葉は無意味だったので私も姪の髪の毛を掴んで放さない
すると姪がより一層強く引っ張ったので私も強く引っ張って我慢比べ
姪が少し緩めれば私も緩める。強く引っ張れば強く引っ張る
それでようやく言葉が意味を持つようになりました
お互いにいちにのさんで放すことになりました
痛い思いをさせれば痛い思いをさせられても仕方がないのだと・・・

下の写真だけで理解できる人は情報弱者ではないですね



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191029-00000026-asahi-soci

「反移民」などを掲げる政治団体が愛知県の施設「ウィルあいち」(名古屋市東区)で開いた催しに対し、ヘイトスピーチ(差別扇動表現)に反対してきた市民団体などが抗議した問題で、愛知県の大村秀章知事は29日の記者会見で、催しでの展示内容はヘイトスピーチに当たるとして、当日に施設側が催しを中止させなかった対応を「不適切だった」と述べた

催しは「日本人のための芸術祭 あいちトリカエナハーレ2019『表現の自由展』」として、各地で差別街宣を繰り返してきた「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の元会長が「党首」を務める政治団体が27日に開いたもの。

催しを見た人によると、展示作品には「犯罪はいつも朝鮮人」と書かれたカルタの読み札など在日コリアンへの憎悪をあおる内容のものがあり、ウィルあいち側も展示内容を確認した。会見で大村氏は「内容からして明確にヘイトに当たると言わざるを得ない」と指摘した。

ウィルあいちを含む県の各施設の利用要領には、「不当な差別的言動が行われるおそれ」がある場合には利用を不許可とする条項がある。市民団体などが当日、施設側に中止を申し入れたが、施設側は「中止を判断できない」として応じなかった。大村氏はこの対応について、「(展示内容が)分かった時点で中止を指示すべきだった」と述べた。

政治団体側は施設側の事前の確認に対し、「ヘイトスピーチは行わない」と答えたため、県は施設使用を許可していた。大村氏は「法的手段が講じられるのかも含めて検討するよう指示した」とも話し、催しを開いた政治団体への法的措置も視野に対応を考える方針も明らかにした。

一方、大村氏は「こういう活動をされる方々は故意にやってくる」と述べ、「どう防いでいくかは正直言って難しい課題で、いろんな方から知恵を頂きたい」と求めた。(岩尾真宏)

10/29(火) 12:38配信朝日新聞デジタル

aichi-1.jpg

aichi-2.jpg

4528 小野薬品

2019/09/26 4528 小野薬品 2015*100 購入500-2455.6(+143000)
2019/10/30 4528 小野薬品 2046*100 売却 +3100円

2019/10/29 6481 THK 3240*100 信用売り(+117300)
2019/10/30 6481 THK 3180*100 返済買い +6000円


確定損益 +9100円




2019/10/30 2461 ファンコミュニケーションズ 519*200 購入500-764(+44100)

2019/10/30 4042 東ソー 1513*100 購入200-1689.5(+13400)

2019/10/30 6481 THK 3230*100 購入(+123300)

2019/10/30 6178 日本郵政 1002*200 購入700-1187(+20400)

2019/10/30 6471 日本精工 1031*100 購入300-1243.66(+66300)

2019/10/30 5334 日本特殊陶業 2203*100 購入(+14700)